ホーム > サービス案内 > 食品製造加工サポート > 食品製造加工サポート 事例

食品製造加工サポート 事例FOOD-CASE

Works

食品の受託包装加工を中心に
手作業で充填包装を行います

商品を安心安全に「包装」するために、取り扱う商品の性質を理解し、最適な環境で、経験豊かな専門スタッフが包装作業を行っています。

衛生管理は、すべての従業員が制帽、上履き、マスク等を着用し、クリーンな環境で作業を行います。定期的に教育訓練を行い、衛生管理のレベルアップにも取り組んでおります。

確実な衛生管理に基づき様々な健康食品関連の受託包装・充填加工を手がけております。お客様の多様なニーズにお応えします。

食品製造サポート事例:健康食品の受託包装・充填加工Works

Flow-1化粧箱へのセットアップからシュリンク包装、印字加工、検品までトータルでサポートします。

確実な衛生管理に基づき様々な健康食品関連の受託包装加工・充填加工を手がけております。経験豊かな専門スタッフによりお客様の多様なニーズにお応え致します。

Flow-2手作業で丁寧にセットアップ作業を行います。

手作業で箱やパッケージを組み立て、商材などを詰合せていきます。
その際には、指紋がつかないように手袋の着用など商品の品質管理を大切にして作業を行います。手作業で行いますので、ギフトやキャンペーン向けのセット組みなどの対応も可能です。

Flow-3ウェイトチェッカー検査で、品質を向上させる第1検品工程

生産ライン上で高精度な質量チェックを行うことで、生産効率を低下させることなく、商品の品質を向上させることができます。この機械を導入することで商品の入れ間違いや過不足などの検品を行なっております。

Flow-4賞味期限・製造日などの高品質な印字加工

健康食品などのケースや箱、底面に欠かせない「製造番号」や「賞味期限」を印字する工程です。紙、プラスティックなど材質に合わせての印字が可能です。この印字ができる機械があることは当社の強みの一つです。

Flow-5各サイズに対応したシュリンク包装加工

透明のフィルムで包装を行なうのがシュリンク包装です。扱う物が健康食品だけに、汚れを防ぎ、きれいな状態を保つシュリンク包装は衛生管理にもとても重要な作業です。熟練のスタッフがひとつひとつ丁寧に作業を行います。

Flow-6カメラ検査機と人の目視による商品の最終検品

当社で包装、加工したものは作業工程において必ず検品・検査を致します。
エンドユーザー様が安心してお使いいただけるように、カメラ検査機のみならず、人による目視なども経て、安心、安全にお使いいただけるように商品1点1点を細かく検品します。

Flow-7機械ではできないシール封緘作業・ラベル張り作業も可能

機械作業ができないさまざまな商品に応じてパッケージをシールで封緘する作業も行えます。封緘位置の間違いがないよう、十分注意して作業いたします。また、ギフトやキャンペーン時のシール貼り対応も可能です。

カテゴリーCategory

pagetop